アトピーでも使えた口紅の下地や乾燥ケアにシェルクルールの馬油!

アトピー肌の私はアトピーが治った今でも、ちょっと刺激のあるものを使うと唇の周りや目の周りが荒れてしまいます。

皮膚科などで勧められるスクワランオイルなどのオイル類も、いくら純度が高くてもどれも合わず、ずっとアトピーの私でも使えるしっかり保湿できるものを探していました。

こちらのブログでは、自分でアトピーを治した体験談をご紹介していますが、今回はそんな私でも使えているシェルクルールの馬油クリームをご紹介してみたいと思います^^

スポンサーリンク

アトピーでも使えた馬油クリーム桃肌爽(とうきそう)

オイルには抵抗があった私ですが、馬油というクリームを店員さんにすすめられ試しに使ってみることにしました。肌の乾燥にはもちろん、火傷、傷口にも塗ることができる、とっても肌に優しい成分でできているもの。なんと口の中の口内炎にも使えるそうです。顔のニキビにも厚めに塗っておくと治りが早いんだとか。

私の場合は肌の中でも特に敏感で、合わなければすぐに荒れてしまう唇に使えているのでとても重宝しています!唇の乾燥ケアや、口紅の下地として使っています^^

スポンサーリンク

アトピーでも使えたシェルクルール化粧品とは?

シェルクルールは、たまたま@コスメに寄ったとき店員さんに、アトピー肌ならぜひ!!と勧めていただいた化粧品です。その中でもクレンジング化粧水のコットンパック、そして油性クリームの桃肌爽をとてもとてもオススメしていただきました。

クレンジングや化粧水についてはこちらで感想を書いています。よかったら後で読んでみてくださいね☆

アトピーでも使えたシェルクルールのクレンジングはクチコミも好評!

アトピーでも使えたシェルクルールの化粧水で肌力を高める!

シェルクルールとは、すべて天然成分とバイオ成分を中心とし、アレルギーを誘発する可能性のある素材や、一次刺激を発生させる可能性のある原料は極力控えてつくったという化粧品。肌のお悩み別に3種類のスキンケアシリーズがあります。

シェルクルールの桃肌爽とはどんな化粧品?

シェルクルールのホームページより↓↓

『桃肌爽は十数年前に発売された商品で、もともとは敏感肌の方やトラブルを起こした方、赤ちゃん、お年寄りが安心して使用できるものはないか?というコンセプトから開発された商品です。

では、どのような点を考慮して開発に至ったかというと、天然志向で添加物の入っていないもの、しかもアトピー、アレルギーの方の薬以外のケアとして使用できるもの!という方向性で、近い発想の製品としては、江戸時代の医師華岡青洲が創案した“紫雲膏”という漢方の軟膏でした。

これは皮膚病にオールマイティで使用されてきた薬で、ひび、あかぎれ、しもやけ、あせも、やけど、切り傷等にも用いられてきた軟膏です。』

シェルクルールの桃肌爽の使い方と使った感想

肌の乾燥ケア、スキンケアの仕上げに

私は夜、スキンケアの最後に、乾燥しているなと感じている目の周りと口の周りに薄く塗ったり、乾燥がひどい時には顔全体に塗っています。日焼けする恐れがあるそうなので夜だけにしています。もし乾燥がひどくて朝も塗りたい場合は、化粧下地やファンデーションを塗る前に薄く塗って、しっかりとUVケアをしてくださいとのことでした。

唇のケア、口紅の下地に

いつも真っ先に唇が荒れるんですが、この油性クリームは荒れることなく、そして目の周りも痒みが出る事なく使えています!しかも保湿されて乾燥も気にならなくなってきました。

そして、小さいサイズのものがありますが、こちらはクリームの出てくる部分が斜めにカットされていて、唇にも塗りやすい形状になっています。私は口紅をすると荒れてしまうので、桃肌爽を口紅の下地としても使っています。

アトピーでも使えたエトヴォスの口紅でナチュラルで健明るい口元に!

アトピーでも使えたリップクリームでしっとり潤う唇へ!

リップクリームのかわり、口紅の下地として、便利な携帯用

↓こちらは小さいサイズのもの。

小さいほうを携帯用として口紅と一緒に持ち歩いています。ちょっとした擦り傷、切り傷、さかむけなどにも塗っています。

入浴時のアトピー患部のケアに

アトピーで傷口がひどいと入浴もつらいもの。入浴時に、保護したい部分があれば少し厚めに塗布すると、雑菌から肌を守ってくれます。

桃肌爽でスペシャルケア

シェルクルールのホームページには他にもこんな使い方が載っていましたので、よかったら参考にしてみてください☆

桃肌爽を使って入浴前にスペシャルケア♪

まずダブル洗顔をして、桃肌爽をパール2~3粒程度とり、お顔からフェイスラインに少しテカテカと指がすべる感じに延ばし、3分間ほど力を入れないように全体にマッサージ、目の周りをくるくるとこめかみ部分に指を滑らせ、頬は手のひらでフェイスラインに沿って持ち上げるようになじませます。

額は上方に手のひらでのばし、眉間のしわは左右に指を滑らせます。

法令線は、押しながら上に持ち上げるようになじませて、顎のラインも手のひら全体で上にあげて頚部リンパを下に流すようにしてください。よくわからないときは、手のひらで温めるように押しながら全体に斜め上に滑らせると考えて実施してください。

3分間ほどで体温となじみ、テカテカがしっかりお肌に浸透していきます。

それから入浴です。そのまま入浴してもらい、気になればすすいでもらってもかまいませんが、シャンプー、リンスをしてからすすいで、できる範囲の蒸しタオルで包むように拭きとってください。ツルツル、しっとりでびっくりしますよ!

敏感な方はダブル洗顔後、マッサージはせず、桃肌爽をつけるだけで入浴して最後に蒸しタオルで押えぶきしてください。

このお手入れ法は、くすみ、カサツキ、シミ、たるみ、毛穴の気になる方にはとても効果が高く、週一回のケアとして、パックのような感覚で実施していただければ良いと思います。

その後、お手持ちの化粧水やエッセンスをたっぷりと使用して、最後にやさしく桃肌爽を目の周りやトラブル部分に延ばしてお休みください。

以上ホームページより、ぜひお試しください^^

アトピーでも使えた化粧品のクチコミ

◆シェルクルールのクレンジングや化粧水、化粧下地も気に入って使っています♪肌がやわらかく、きめ細かくなってきました^^

アトピーでも使えたシェルクルールのクレンジングはクチコミでも評判!

アトピーでも使えたシェルクルールの化粧水で肌力を高める!

アトピーでも使えたシェルクルールの化粧下地はカバー力がすごい!

 

◆そして、アトピーでも使えた口紅もご紹介☆こちらは唇が荒れることなく使えていますが、桃肌爽を知ってからは念のため下地もセットで愛用中♪

アトピーでも使えたエトヴォスの口紅でナチュラルで明るい口元に!

アトピーでも使えたリップクリームでしっとり潤う唇へ!

 

◆脱ステで役立ったビーワン化粧品について

アトピー改善に脱ステで使ったデトックスできるビーワン化粧品とは

頭皮アトピーや湿疹の改善や育毛ケアにデトックスシャンプーで脱ステ!や

 

アトピーの友人もオイルで合うものがないと言っていたので、きっと合わずに悩んでいる方も多いのかなと思います。もし気になった方はよかったら試してみてくださいね^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました