アトピーでも使えた口紅エトヴォスは優しい成分のミネラル化粧品

アトピーでも使えた口紅エトヴォスは敏感肌にも優しい化粧品

アトピーもちの私は肌にやさしい成分にこだわった化粧品を使うようにしています。

特に口紅は自然派コスメであっても、天然成分だけで作られたものであっても、荒れてしまうことが多いです。アトピーがなくても敏感肌でよく唇の皮がむけてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回ETVOS(エトヴォス)という自然派コスメのブランドの口紅を試してみましたが、荒れずに使うことができ発色もとても良かったのでご紹介してみたいと思います^^

スポンサーリンク

アトピーでも使えたエトヴォス化粧品とは?

ETVOS(エトヴォス)と言えば「つけたまま眠れるほど、肌にやさしいファンデ」などミネラル化粧品として有名ですが、主成分はミネラル。防腐剤やタルク・香料・ワックス・合成着色料などを使っていません。

たびたび雑誌でも紹介されているエトヴォス。肌にやさしいのはもちろん、カラーバリエーションも豊富で色の出方も綺麗なので、雑誌で取り上げられるとすぐに品薄状態に。そして季節限定のシリーズも出るので、目が離せません!

スポンサーリンク

私がエトヴォスを使ってみたいなと思った点は、シリコンや鉱物油、界面活性剤、タルク、合成香料、防腐剤、ナノ粒子、タール系色素など肌への刺激になりそうなものは使っていないところ。

体に毎日直接つけるものなので、アトピーでも使えるかどうかは当然のことですが、たとえ肌の調子が良くても、例えばタール系色素など色素沈着が心配なものなど、使うことによって年を重ねた時にダメージが出るようなものは避けたいと思って化粧品を選んでいます。

エトヴォスの口紅 ミネラルルージュとは?

つけるほどうるおう唇へ、とうたわれているエトヴォスの口紅「ミネラルルージュ」

唇を潤し荒れを防ぐオイル、ハリを与えるオイル、皮膚の柔軟効果を高め保水力を上げるオイル配合で、唇に美しいツヤとハリを与えるというもの☆

そして潤いも大切ですが、発色も天然色素にこだわっています。石油由来の合成色素(タール系色素)を使用していませんが、肌なじみの良い豊富な色展開!

そんな優しい成分にこだわっているので、クレンジングもする必要がなく、石けんで簡単にメイクオフできます。

植物由来のオイル・ワックス・美容成分と、天然のミネラルと色素だけでつくられているルージュ。シリコン・鉱物油・界面活性剤・タルク・合成香料・防腐剤・ナノ粒子・タール系色素も不使用。

石けんとぬるま湯で落とすことができるほど肌に優しい成分でできているので、肌が敏感な方におすすめです^^

アトピーの私がETVOSの口紅を使った感想

今回私が使ってみた口紅は「ハニーベージュ」という色。いかにもつけてます!にはしたくなかったので、ナチュラルなピンクベージュにしました。

口紅の色と成分↓↓

何もつけていない唇と、口紅をつけた唇↓↓

自然光で写したくて外で撮影、色味見えるかな??^^;

軽いけどしっとりとしたつけ心地の口紅です。そして唇が荒れる事なくつかえています。発色も自然で顔色が明るくなり、とても気に入っています^^

自然派コスメの口紅でネックなのがカラーバリエーションの少なさ。けれどETVOSの口紅はカラーが豊富なのもうれしい♪いろんなカラーがあるのでお気に入りを探してみてくださいね☆

アトピーでも使えたリップクリーム

アトピーもちの私は念のためなるべくリップクリームを塗ってから口紅をつけています。

リップクリームも気をつけないとすぐに荒れてしまう。そんな私でも安心してつけられる今お気に入りのリップクリームがこちら♪

無着色・無香料・防腐剤フリー・無鉱物油・アルコールフリーの無添加!
マミーのベビー用リップクリーム↓↓

◆他にもリップクリームや化粧品について書いています☆参考になればうれしいです♪

アトピー・敏感肌でも使えたリップクリーム!アトピー改善に気をつけた化粧品

アトピーでも使えた唇のケアや口紅の下地に

シェルクルールという化粧品ブランドがあります。やさしい成分でできているのと、肌の基礎力を高めるためアトピーの私でも使え、そして肌の保湿力がぐんぐんと高まっているのを実感できる化粧品。

そこの商品に馬油でできた桃肌爽(とうきそう)というクリームがあります。

肌の乾燥ケアとして使えますが、主に私は唇や目元の乾燥ケア、リップクリームや口紅の下地としても愛用しています。

どんなオイルも合わなかった私でも荒れずに使え、とても便利で重宝していますのでよかったら試してみてください♪詳しくはこちらにて↓↓

シェルクルールの馬油クリーム!口紅の下地や乾燥ケアに!アトピーでも使えた化粧品

アトピー完治した私流 化粧品との付き合い方

大人になってからアトピー発症。皮膚科に通うも全然良くならず、アトピーを改善しようと自分で脱ステを開始して約10年!今ではほぼアトピーも出なくなりました。そんな私のアトピーと化粧品との付き合い方をちょこっとご紹介☆

アトピーがひどい時のスキンケアは、脱ステをしようとデトックス(毒素の体外排出)できるビーワン化粧品を数年使い、ある程度よくなってきたら、もっと美白や保湿をしたくなったので肌の基礎力を高めるシェルクルールを使いました。

メイクも肌に優しいものを試した中で、ビーワンやシェルクルール、エトヴォス、HABAなどを気に入って使っています。

アトピーの症状がひどく、肌がボロボロで外に出られない時期がありました。少しずつデトックスして、体内に取り込む化粧品や食事にも気をつけ、脱ステを始めた当時に比べたら今では本当に状態が良くなりました。

脱ステをして10年経ち、アトピーの症状はたまに出るくらいでしたが、最終的にはグルテンフリーをしたことでアトピーが出なくなりました。私の場合は、小麦が合わなかったのが大きかったようです。

こちらのブログでは、気をつけたことなどをいろいろ書いていますので、よかったら覗いてみてください^^少しでもアトピーやアレルギーもちの方のお役に立てたらうれしいです。

アトピー改善で脱ステに使ったデトックスできるビーワン化粧品とは

アトピーでも使えたシェルクルールの化粧水はダメージ肌の肌力を高めるスキンケア

アトピーでも使えたエトヴォスの化粧下地でツヤ肌メイクに!

アトピー改善にグルテンフリーで腸内環境の改善を!美容やダイエットにも!

 

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました