アトピーが治った私のおすすめ健康茶とデトックス方法!

アトピーが治った私のおすすめ健康茶や健康飲料

こちらでは大人アトピーを自分で脱ステロイドや体質改善をして治した経験をご紹介しています^^

今回は体質改善に簡単に取り入れやすい健康茶や飲み物をご紹介。

アトピー完治にむけて体質改善するには時間がかかるので、無理なく飲み続けられることが大切。実際に私が体質改善に取り入れていた飲み物をご紹介します!

スポンサーリンク

ノンカフェインの健康茶 ルイボスティー

最近は美容やアンチエイジングとしても注目されるようになったルイボスティー

ノンカフェインで妊婦さんにもおすすめのお茶ですが、他にも体に良い効果がたくさんあるので、私もアトピー改善に取り入れて以来、アトピーが治った今でも飲み続けています!

紅茶と同じ感覚で、マグカップにルイボスティー(ティーパック)を1袋入れて、お湯を注ぐだけでお手軽に飲めます。私はもったいないので3杯くらい飲んじゃう^^;

家ではお鍋で煮出して大量生産、飲むつど温め直して体を冷やさないように気を付けています。

ルイボスティーのうれしい効果

ルイボスティーの嬉しい効果はたくさんあります^^

・抗酸化作用がありアトピーや喘息などアレルギーの緩和
・痒みや炎症を抑える
・便秘解消
・ダイエット
・活性酸素を抑えアンチエイジングに
・免疫力向上

などなど。体の中からきれいにするので、美容やアトピー改善にも効果的とされているんですね!

ルイボスティーの飲み方

紅茶と同じようにカップにティーパックを入れてお湯を注ぐだけでもOK!
鍋に水とティーバッグを入れて煮出してもOK!
水1リットルにティーバッグ1個で十分煮出せています。

味は癖がなく私は美味しく飲めていますが、ちょっと漢方薬っぽい香りがします。
小学生の娘は、緑茶や麦茶よりルイボスティーの方が飲みやすいと、こちらをメインに飲んでいます^^

 お鍋で煮出しています~

↓こちらもおすすめ、私が只今リビート中のルイボスティー♪
オーガニックの茶葉に、無漂白のティーパック、そしてコスパも良い!

ノンカフェインの健康茶 ごぼう茶

便秘や美容に良いとこちらも話題のごぼう茶

同じくノンカフェインの健康茶で、ルイボスティーを飲むようになってからごぼう茶も気になって飲み始めるようになりました。

ルイボスティーはちょっと薬草っぽい味というのかな?それに比べてごぼう茶は香ばしい味。その時の気分で両方飲んでいます。どちらも様々な嬉しい効果が期待されているお茶です。

ごぼう茶の嬉しい効果とは

食物繊維の多いごぼうはダイエットにも人気の食材ですが、水溶性食物繊維イヌリンという水に溶ける食物繊維がたっぷり入っているので、お茶として取り入れるのはとっても良い方法!

水溶性食物繊維は腸内環境を整えてくれる効果があり、利尿作用もあるので老廃物を体外に排出するデトックス効果もあります。便秘の解消ダイエットのみならずアトピー改善アレルギー改善にもおすすめです。

また、ポリフェノールの一種であるサポニンが豊富。サポニンは皮に含まれることが多く、調理の際に皮を剥いてしまう方も多いのではないでしょうか。サポニンは血液をサラサラにして血行を促進するので冷え性の改善にも効果的で、肌や体内の細胞の老化を防ぐという若返りにも嬉しい効果があります。

ごぼう茶は夏は冷やして冬は温めて飲むことができるので体温調整にもなるのも嬉しいですね☆

ごぼう茶のうれしい効果

・便秘の解消
・むくみ改善
・冷え性の緩和
・アンチエイジング
・美肌
・血行促進など

ごぼう茶の飲み方と感想

紅茶と同じようにカップにティーパックを入れてお湯を注ぐだけでもOK!
鍋に水とティーバッグを入れて煮出してもOK!
水1リットルにティーバッグ1個で十分煮出せています。

私はコーヒーが大好きで、でもアトピー悪化は避けたいのでノンカフェインのお茶をはさみながら飲んでいます。

少しでもカフェインを減らせるし、体を温めるお茶は冷え性改善にも役立っています。

便秘については私は腸内環境の改善にも取り組んだせいか超快便なので、健康茶の効果はわかりませんが、体の芯から温める健康茶は内臓にも良い働きをしているだろうなと思います。

ノンカフェインは子どもも一緒に飲めるのも嬉しいです^^

↓原料や製造方法にこだわった無漂白パックのこちらもおすすめ!

 

見落としがち!気を付けたいティーパックの漂白剤

ティーパックには漂白剤が使われています。

本来ティーパックは茶色いパックですが、漂白剤で白くしています。お湯で漂白剤が溶け出すのを防ぐため、私はできるだけ無漂白のものを選んでいます。

ノンカフェインだし♪有機のお茶だし♪と体に良いと思ってせっかく飲んでいるのに、見落としがちなパックの漂白剤。ぜひぜひ気を付けて選んでください!!

体質改善に 西日本ノーベルゆうき酢

こちらはお茶ではありませんが。アトピーの症状がMAXに出ていた頃、せっせと飲んでいたのが西日本ノーベルから出ている「ゆうき酢」。

体質改善をしようとデトックス(体内の毒素を体外に排出する)に力を入れていたので、そのためにゆうき酢を飲んでいました。

アトピー改善にリンゴ酢のゆうき酢で体質改善

夕食後に飲んでいましたが、飲んでしばらくするとトイレに行きたくなります。それも毎回!

さっそくデトックス効果を実感し、アトピーが治った今でも健康のために飲み続けています。

それまで酢は体を冷やす食べ物なので敬遠していましたが、このゆうき酢は体を冷やさないとのこと。確かに飲んだ後に体の冷えを感じたことはありません。

飲み方も簡単で、私は水で割って飲んでいますが、炭酸や牛乳で割ったり、りんご酢なので料理にも使えます。

ちなみに、酸っぱいのが苦手な方も安心してください!ゆうき酢は甘みがあります。

甘味はステビアで砂糖は一切使用していないとのこと。そのステビアとはキク科の多年草の植物で甘味は砂糖の200倍。安全なもののみ使用しているとのこと。

味も美味しく子どもと一緒に飲んでいます。毎日のことなので面倒くさくなく、簡単に美味しく飲めるのが長年飲み続けられている理由です^^

ゆうき酢の嬉しい効果

ゆうき酢の嬉しい効果は何と言ってもまずは疲れを取ってくれること!

5種類類の有機酸がエネルギー代謝をよくし、体内に蓄積された乳酸(疲労物質)が徐々に無くなっていきます。

疲労物質が溜まっていると血液がドロドロに汚れ血の循環が悪くなり様々な病気になって現れます。ゆうき酢は血液と尿をキレイにしてくれる、体質改善におすすめ^^

また美容にもおすすめで、細胞膜の中でエネルギー代謝を活発にするので、お肌の細胞が活き活きしてきます。

ゆうき酢を飲み始めて4~5ケ月目位から、シミが薄くなりハリとうるおいのある美肌に近づいていきます。ビタミンC含有なので美白効果も。気になるカロリーは約19kcalなので安心です^^

他にもアトピー改善以外にも冷え性や便秘など様々な効果があります。

・疲れ、花粉症、風邪予防、ぜん息、肩こり、便秘、生理不順、美容(シミ)、腰痛、肝臓病、腎臓病、糖尿病、高血圧、アトピー性皮膚炎、アレルギー体質、二日酔い、冷え性

 

宿便とりのまるかん青汁

腸をきれいにするために飲んでいるのが、納税日本一で有名な斎藤一人さんの銀座まるかんの青汁

アトピー便秘改善に宿便取りの青汁

私が飲んでいるのはおもしろい青汁で、

水が混ざるとふやけるので胃の中で膨らんで食欲が抑えられたり

それが腸に行き宿便を押し出したり

また食前に飲むことで血糖値の急激な上昇を抑えたりするもの。

さらに私は、自然塩がプラスされている「ダイエットJOKA青汁」を飲んでいますが、塩分とりすぎと言われているこの時代に、なぜあえて自然塩をプラスしているのか?

なぜなら、塩分とりすぎなのは精製塩とよばれる塩化ナトリウムで人工的につくられた塩のこと。

自然塩は海水からとった海塩や岩からとった岩塩などのミネラルが含まれているものなので、不足しがちなミネラルを摂取するためにも摂るべき塩なんです。

アトピー食事改善におすすめ体に良い塩と気を付けたい塩
アトピー完治に向けて体質改善した時の体験談です、今回は塩について気を付けたことを書いています。アトピーに限らず体のさまざまな不調の改善に食品の化学物質について見直してみませんか?

まるかん青汁の嬉しい効果

便通についてですが、腸内環境の改善に取り組んできた私は超快便!

超快便なんですが、飲み始めて最初の2週間くらいはまさかの便秘がちに。そして、今日出なかったな~と思ったら、翌日びっくりするくらい出る!笑(汚い話でごめんなさい)

これが宿便をとってるってことなのか?と思い飲み続けていたら、しばらくしたら通常通り超快便に戻り、便の質も良好!(汚い話でごめんなさい^^;)

以前、酵素ドリンクで7日間の断食をして宿便取りをしましたが、「ダイエットJOKA青汁」は通常の食事をしながら、青汁を食前に飲むだけで宿便取りができてしまうというなんとも優れもの!

私は腸をきれいにしたくて飲んでいますが、ダイエットされたい方にもおすすめです。

アトピー完治ブログ | 美肌と酵素断食プチ断食をした体験談
アトピー完治に向け体質改善を初めて約10年、今ではアトピーが治ったので体験談をご紹介しています。今回は美肌と断食の関係について。断食のやり方や効果、酵素断食ファスティングをした体験談もご紹介しています。

まるかんさんのお店で話を伺った際にも、「いろんなサプリメントなどがありますが、まずは腸をきれいにして吸収率を高めてから、他の栄養素を取り入れることをお勧めしています」とのことでした!

まるかん青汁の飲み方

まるかん青汁の飲み方は、食前さえ守れば割と自由です。

私の場合ですが、最初のひと箱(90袋入り)は朝晩一袋ずつ飲み、ふた箱目からは朝のみ飲んでいます。夜は先ほどのゆうき酢を飲んでいるので。

朝昼晩の毎食前に一袋ずつ飲んでもいいし、効果を早めたいなら量を増やせばいいし、逆に半袋ずつ飲んでも良いし、食前さえ守って飲んでねという感じでした。

朝あまり食が進まない私には、起きてひとまず飲めるので気に入って継続中です^^

ちなみに、青汁はお水を含むとすぐにゼリー状にふくらんでくるので、シェイクできるフタ付きの入れ物に粉末とお水をいれて、シェイクして飲むことをおすすめします!ぜひ試してみてください^^

 

私の愛用 生活クラブ

私は生活クラブという生協の食材宅配を利用しています。

できるだけ農薬を避けた農産物や、国産素材を基本不要な食品添加物をできるだけ避けた加工食品など、安心して食べられる食材がたくさんあります。

調味料や冷凍食品、お菓子などいろいろあって選ぶのも楽しいです♪飲み物もいろいろありますよ^^

TV「カンブリア宮殿」でも紹介されていたんですね。こだわりの食材なのに自然食品店で購入するよりもお手頃価格だと思います。食事に気を遣われている方には、ぜひぜひおすすめの宅配サービスです!

最後までご覧いただきありがとうございました( ´ ▽ ` )/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました