アトピー改善に無添加のはちみつ梅干で美味しく体質改善!

アトピーを治すのに脱ステロイド&体質改善を始めた10年前。その頃から食事や、洗剤などの身の回りの化学物質を見直したり、デトックスといって体に溜まった有害物質を排出することを意識したりと、体質改善をはじめました。

おかげで今ではアトピーもすっかりおさまり、こちらのブログでは私が気をつけた体験談などを書いています^^

今回は梅干についての第二段☆前回はこちらに書いています↓↓

アトピー改善にすごい梅干効果でダイエット・便秘・疲労回復にも!

スポンサーリンク

本物の梅干とは?食事について考える

梅干を買おうと思いスーパーで見てみると、いろんな種類の梅干があります。減塩のものだったり、はちみつ入りだったり、色も産地も価格もさまざま。

梅干を買うときに成分表示をご覧になったことはありますか?普段スーパーなどで見かける梅干には食品添加物がたっぷりと入っています。

なぜ昔から作って食べられていた食品なのに、添加物を使う必要があるのでしょうか?昔は添加物などなく、梅と塩で手作りされていたはずなのに・・・

梅干を作るのに必要な材料は、青梅、塩、シソくらいです。これらを樽に入れておくと、塩の効果で梅から水分が出て梅が浸かります。ある適度期間をかけて梅が浸かったら、今度は天日に干します。梅を塩漬けして、天日干し、そうして完成したのが梅干です。

本当の梅干はどこへ?梅干と思っているものの正体

では今売られている梅干は、なぜ食品添加物を使用しているのでしょうか?

それは、塩分の多い梅干は体に悪い!と言われ始めたからです。塩の取りすぎを気にするようになった消費者に買ってもらえるように、塩分控えめ、減塩の梅干を作るようになりました。しかし本来梅干は、その塩分によって保存ができていたのです。その塩分を少なくしてしまったことによって、保存が効かなくなってしまった。

カビが生えるのを抑えるために防カビ剤を入れ、保存のために保存料を入れます。そして味付けのために、化学調味料を入れてうまみを足し、酸味料を入れて酸味を足します。見た目を良くするために着色料を入れて赤みをつけ、色落ち防止のために酸化防止剤を入れます。

もはや梅干と言えるのでしょうか?何を食べているのかわからなくなってきました。梅干は日本人のスーパーフードと言われ、体に良いとされてきましたが、こうなると本当に体に良いのか疑問です。

無農薬・無添加のはちみつ梅干を発見!おいしくてリピ中♪

せっかく体のために梅干を食べようと思ったのに、スーパーに無添加のものがなかなかなく、自然食品店では無添加梅干の取り扱いはあるものの、私の好きな「はちみつ梅干」となるとなかなか見当たらなかったのでネットで検索してみました。

↓こちらはアマゾンで購入したもの。無農薬の梅干に、はちみつ(山蜜)を使用した、食品添加物が無添加のはちみつ梅干。

作り手の丁寧な気持ちが伝わる梅干です。送料がかかるので購入を迷いましたが、リピートしています^^すっぱいのが苦手な私に、このはちみつ(山蜜)が食べやすい!子どもも食べられるのがうれしいです。いいもの見つけた☆

 

 

◆梅干についてこちらにも書いています☆

◆他にもアトピー改善に向けて気をつけたことなどを書いています^^

頭皮の湿疹やアトピー改善・育毛ケアに!手作りデトックスシャンプーで脱ステにも!

 

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました