アトピーの原因は金属アレルギー?歯科金属の検査をした時の体験談

アトピー完治ブログ | アトピー原因に金属アレルギーを調べる

大人アトピーが発症し皮膚科に通うも全然良くならず。アトピーを改善すべく自分で脱ステ・体質改善をし、アトピーが完治したので体験談をご紹介しています^^

アトピーの原因は様々ですが、皮膚科に行くと原因を調べるよりもステロイドで対処するのみでした。

一時的には薬で対処できても、原因を除去しなければ薬もどんどん強くなり、完治とはほど遠い状況に。

私は添加物や化粧品などの化学物質に気をつけたり、グルテンフリーを実践したりと、様々なことをしました。

そんな中、金属アレルギーがアトピーの原因かもしれないということを知り、銀歯を入れてからアトピーやアレルギーが発症した例も多数あることから、歯科金属の除去を考えてまずは金属アレルギー検査をしました。

スポンサーリンク

金属アレルギーとは

アトピー完治ブログ | アトピー原因に金属アレルギーを調べる

金属アレルギーは日本人の10人に1人が発症しているといわれるほど一般的な皮膚疾患。

金属アレルギーには2パターンあり、ピアスで耳がかゆくなったり、ネックレスで首がかゆくなるなど、汗によって金属が溶け出して痒みの原因になる金属アレルギーを「接触皮膚炎」と呼びます。

もう一つは、銀歯(歯科金属と呼ばれています)や食べ物に含まれている金属によっておこる「全身性金属皮膚炎」と呼ばれるもの。食べ物に金属?と思いますが、実は野菜や魚介、紅茶など、微量な金属が含まれている食べ物は以外とたくさんあるんだそうです。

歯科金属とは

アトピー完治ブログ | アトピー原因に金属アレルギーを調べる

歯科金属とは、銀歯など口内にある金属のことで、唾液によって金属が溶け出し体内に吸収されることで金属アレルギーを発症しているケースがあります。

この場合、銀歯をセラミックに入れ替えるなど金属を取り除くことで症状が改善されていきます。

最近では歯科金属アレルギーに対応している歯科医院もたくさんあり、金属の体内蓄積量を調べてくれたり、皮膚科で金属アレルギーと診断される保険適用外のセラミックなども保険適用になったりもします。

アトピー性皮膚炎の他にも、湿疹、アレルギー、掌蹠膿疱症、頭痛、肩こり、首こり、腰痛、膝痛、めまい、不眠、イライラ、不妊など、なかなか改善されない症状があれば歯科金属について考えてみることもおすすめです。

パッチテストで金属アレルギーを調べる

アトピー完治ブログ | アトピー原因に金属アレルギーを調べる

歯科金属を取り除こうと歯医者に行く前に、まずは皮膚科でパッチテストをして、金属アレルギーがあるかどうかを調べます。

金属アレルギーと診断されれば、保険適用になる場合があるので、事前に調べてから歯の治療をすることがオススメです!

パッチテストはアレルギー科皮膚科で受けることができますが、どの皮膚科でも対応しているわけではないので調べてから受診します。

パッチテストとは、数種類の金属のチップを背中に数日貼り付けて、アレルギー反応が出るかどうかを調べる検査です。どの金属を調べるかは医師と相談します。

パッチテストのやり方は、当時の写真を撮っておけばよかったのですが…

金属の試薬がついた白い丸い絆創膏のようなものが10〜20個くらいついたシートを、背中に3枚くらい貼りました。

24時間経った二日目に再度受診しシートをはずし、さらに翌日と1週間後にも受診します。

気をつけることは、シートを濡らさないこと。なのでお風呂にも入れません。ただ、私の場合は夏場だったからか、大きなシートで背中全体を覆ってくれて、シャワーのみokと言われました。

シートを取ったあとは濡れても大丈夫ですが、油性ペンで背中にいろいろ印を書いてあるのでこすらないようにします。

シートを貼っているところが痒くなって辛かった記憶があるので、真夏など汗をかく時期はなるべく避けて検査されることをおすすめします。

アトピー完治ブログ | アトピー原因に金属アレルギーを調べる

検査結果が出れば、金属アレルギーがあるのかないのか、またどの金属を避けるべきかがわかります。

それによって歯科金属を取り除くなり、身につけるアクセサリーに気をつけるなり、原因がわかれば対処できるようになります^^

アトピーの原因がわからない、アトピーを治せるのかわからない、そう思うのが私は一番つらかったので、思い当たる症状があればぜひ金属アレルギーも調べてみてください^^

アトピー完治した私流、化粧品との付き合い方

アトピー完治に向け体質改善した体験談ブログ

アトピーがひどい時のスキンケアは、脱ステをしようとデトックス(毒素の体外排出)できるビーワン化粧品を数年使い、ある程度よくなってきたら、もっと美白や保湿をしたくなったので肌の基礎力を高めるシェルクルールを使いました。

メイクも肌に優しいものを試した中で、ビーワンやシェルクルール、エトヴォス、HABAなどを気に入って使っています。

アトピーの症状がひどく、肌がボロボロで外に出られない時期もありました。少しずつデトックスして、体内に取り込む化粧品や食事にも気をつけ、アトピーが治った今では脱ステをしようと決意して本当に良かったと思っています。

こちらのブログでは、気をつけたことなどをいろいろ書いていますので、よかったら覗いてみてください^^少しでもアトピーやアレルギーもちの方のお役に立てたらうれしいです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました