アトピーおすすめオメガ3油を太白ごま油うがいで摂ろう!

アトピーやアレルギーに効果的なオメガ3が豊富な太白ごま油

太白(たいはく)ごま油をご存知でしょうか?
ごま油だけど色が透明、茶色くないんです。

香りもあまりしないので、香り付けには通常の茶色いごま油が向いていますが、太白ごま油の特徴はなんといってもオメガ3が豊富なこと!

オメガ3についてはこちらに書いています☆
アトピー改善に効果的なオメガ3が豊富な油とは?


オメガ3はとっても体に良いんですが、デメリットとしては熱に弱いところ。でも太白ごま油なら加熱せずに生で摂れるので、そんなデメリットも克服できる油なんです。

・サラダにかける
・お味噌汁にたらす
・納豆に混ぜる
・冷奴にかける

味や香りにクセが無いのでいろんな料理にかけられます。

太白ごま油を摂ることで内臓が潤い、内臓が潤うと肌が潤ういます。肌にツヤを出したかったし、アトピー改善にも効果的!

スポンサーリンク

以前、亜麻仁油でオメガ3を摂るようにしていましたが、どうも私は匂いが苦手でした。あと酸化も早いので開封後は冷蔵庫保管で1ヶ月以内には使い切り、しかし輸送や保管期間を考えるとよっぽどこだわった亜麻仁油じゃないと酸化した油をとることでよけい体に悪いと思い、太白ごま油に行き着きました。

太白ごま油うがいの効果は?

太白ごま油は生で摂取できるので食事と一緒に摂るのもオススメですが、うがいに使う方が効果があるんだそうです。舌の裏側が吸収率がとても良いので、食べるよりうがいで摂取することでより体内へ吸収され効果的とのことです。

その嬉しい効果としては
・内臓が潤う
・虫歯や口内炎、歯周病の予防
・喉の潤い
・肌のシワやシミ
・白髪

などなど。うがいの時の注意点は、太白ごま油を生ではなく低温加熱してから使います。

スポンサーリンク

太白ごま油の低温加熱キュアリングのやり方

太白ごま油を鍋にいれて火にかけます。

90℃~100℃になるようにします。余熱で温度があがってしまうので、少し早めに火を止めます、

冷めてから元の瓶にうつして完成です!意外と簡単☆

太白ごま油うがいの効果的なやり方

① キュアリング(加熱処理)をした太白ごま油大さじ1杯を口に含む

② のどに行きわたるように30秒ガラガラとうがいをする

③ 口全体に行きわたるように30秒くちゅくちゅとゆすぐ

(この時に舌の裏側や歯ぐきにも行き渡るよう意識する)

④ ティッシュペーパーに吐き出して捨てる

うがいをする時間は、アーユルヴェーダでは、
朝の6~10時、夕方の4~6時にうがいをすると効果的と言われているそう。

私は朝食後と、夕食後にうがいをしてみました。最初は、油~~って感じで気持ち良くはなかった^^;けど2~3日続けたら平気になりました!

太白ごま油はどこで買えるの?

スーパーにもあったり、いろんな食材が揃うカルディにもあったり。ネットでも買えます。酸化のことも考えるとあまり大容量はおすすめしません。

このサイズをいつも購入しています。ぜひ試してみてくださいね^^

 

↓太白ごま油

 

↓油用の温度計があると便利!

↓体を考えるなら安心のステンレスのお鍋☆ビタクラフト
一番薄いお鍋でキュアリングしています。
お味噌汁やゆで卵、ちょっとした残り物を移すのにもちょうど良いサイズで重宝しています♪

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました