アトピーの黒ずみを消したい!美白ケアに使ったビーワン化粧品

アトピーの黒ずみやシミシワ対策で使ったビーワン美容液 露風

アトピーを改善したくて脱ステロイドや体質改善をし、自分でアトピーを治した体験談を紹介しているブログです。

今回は、体の中からキレイにしようとデトックス(体内に蓄積された有害物質を排出すること)に使ったビーワン化粧品から、アトピーの黒ずみやシミしわ対策に使っている美容液「露風(らおふぉん)」を紹介してみたいと思います^^

スポンサーリンク

アトピーの黒ずみやシミしわ対策

私はアトピーが目の周りや唇の周りにもでていました。目の周りを痒くてこすってしまうため色素沈着して黒ずんでいるし、目の下には細かいシワができていて、年々深いシワになってきました。

また、シミもできやすいようで、シミやソバカスが頬にたくさんできており、こちらも年々濃くなり数も増えてきました。

でも敏感肌だと、美白美容液を使うにも強い美容液は使えません。ましてアトピーの症状がでていた部分に使うんだから、なおのこと慎重に選びたいものです。

効果は欲しいが刺激はさけたい。そこで、やっぱり安心して使えるビーワン化粧品がいいなと、ビーワンから出ている露風(らおふぁん)という美容液を使ってみることにしました。

アトピーの黒ずみやシミシワ対策で使ったビーワン美容液 露風

私の場合ですが、ビーワン化粧品でデトックスしてある程度アトピーが治まってから、次に黒ずみやシワが気になりだしたので露風を使うようにしました。

デトックスして体内からアトピー完治!愛用したビーワン化粧品
アトピー完治を目指してビーワン化粧品を10年使用、アトピーが改善されたので体験談を綴っています。薬に頼らず体内から根本的にアトピーを治す体質改善に、ビーワン化粧品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

使うようになってから、保湿力アップ&シミも薄くなってきました^^

シミしわに効果的なビーワン美容液の露風とは?

露風(らおふぁん)は、日焼けによるシミ・ソバカスをケアするために、ツルグミエキスと水溶性ケイ素を高濃度に配合した美容液。

顔や手などの気になる部分をピンポイントでケアする美容液です。

アトピーの黒ずみやシミシワ対策で使ったビーワン美容液 露風

ビーワンを販売している環境保全研究所より抜粋

「露風は、日本で初めてグミ科の植物・ツルグミのエキス(保湿成分)を配合したオーガニック化粧品である「かぼくシリーズ」の美容液。

ツルグミは本州中部から東アジアの亜熱帯地方にかけて山野に自生する、グミ科の常緑低木です。沖縄では “かぼく”と呼ばれ、枝葉を泡盛に漬け込んだエキスは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐなどの効果で知られています。

2002年、日本で初めてツルグミからアルコール抽出したエキスを化粧品の原料として認可を取得、2012年には「オーガニックコスメ認証機関ECOFIT」の認証を取得。」

露風は、中の皮膚が活性化し新しい皮膚が作られるため、表面の古い角質が浮き上がり、シミが薄くなったりシワに効果的とされている美容液。

なかには老班がぽろっと取れたという人もいるようで、期待が高まりますね!

アトピーの黒ずみやシミシワ対策で使ったビーワン美容液 露風

手に出すとこんな感じで黄色がかったサラサラの美容液です。

使い方は簡単!シミや老班・シワなどの気になる部分にピンポイントで露風をのせるようにつけるだけ。

より効果的に使うポイントは、肌が乾燥していると露風が浸透しにくくなり働きが弱まってしまうので、しっかりと水分補給をすること!

ビーワンと併用するなら、天然水アクアーリオをたっぷりと浸透させてから露風をつけてあげてくださいね^^

つけると肌にさらっと入り込み、吸い付くような保湿力!

正規品か心配な方はビーワンサロン(美容院)も全国にあるのでご確認ください☆

追記〜露風を1本使い切ったところでの感想。

・シミが少し薄くなり、小さなニキビ痕も目立たなくなってきました。
・肌のキメが細くなり、冬になっても乾燥があまり気になりませんでした。

ビーワン化粧品や、他にも使い続けてみて良かった化粧品についてご紹介していますので、ぜひぜひ試してみてくださいね^^最後まで読んでくださりありがとうございました( ´ ▽ ` )/

デトックスして体内からアトピー完治!愛用したビーワン化粧品
アトピー完治を目指してビーワン化粧品を10年使用、アトピーが改善されたので体験談を綴っています。薬に頼らず体内から根本的にアトピーを治す体質改善に、ビーワン化粧品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました