アトピー改善に気をつけた食事!みんな大好き添加物の多い練り製品

アトピー改善に気をつけた練り製品の添加物

こんにちは^^このブログはアトピーを治した経験をもとに、食事や化粧品など気をつけたことを書いているブログです。

今回はアトピー改善に気をつけた食事の中でも、おでんや鍋に重宝する練り製品について。

練り製品のなにを気をつけたの?どんな練り製品を選んだらいいの?

スポンサーリンク

練り製品の気をつけたポイント

アトピー改善に気をつけた練り製品の添加物

おでんや煮物に便利な練り製品。何かとお手軽に使えて重宝しますが、練り製品を作るのには添加物をたくさん使います。

成分表示を見てみると使われている添加物がわかりますが、実は表示されていない添加物もあります。

かまぼこなどの練り製品を作る場合、スケトウダラという白身魚を使いますが、昔は卵をとったあとは捨てられていました。今は砂糖と添加物を加えることでかまぼこの原料として使えるようになったそうです。

その原料を製造業者が買い、調味料や添加物を加えてかまぼこなどの練り製品を作ります。このときに使った添加物などは表示されていますが、原料に使った添加物は表示義務が免除されます。

また、原料を作る段階で用いられた添加物には、過剰摂取すると腎臓や尿細管に障害をおこしたり、骨の脆弱化をおこしやすくなる添加物もあるそうです。

安全な練り製品を選んだポイント

アトピー改善に気をつけた練り製品の添加物

保存料を使っていない練り製品

保存料を使わないものや特殊包装のものもあるので、できるだけ保存料を使っていない練り製品を選ぶことがおすすめです。

合成着色料を使っていない練り製品

色をよく見せるために使う着色料も赤色○号や黄色○号などの合成着色料ではなく、天然着色料を使っているものがおすすめです。

生活クラブの練り製品

私は生活クラブという、生協の食材宅配を利用しています。

できるだけ農薬を避けた農産物や、国産素材を基本に不要な食品添加物をできるだけ避けた加工食品など、安心して食べられる食材がたくさんあります。

調味料や冷凍食品、お菓子などいろいろあって選ぶのも楽しいです♪TV「カンブリア宮殿」でも紹介されていたんですね。

かまぼこは鮭を使って色付けをしているので、ピンクではなくオレンジがかったサーモンピンク色。味ももちろん美味しいです^^おすすめです!

わたし流のアトピー改善について

わたし流アトピー完治の方法

私はアトピーの症状がひどい時は、肌がボロボロで外に出られない時期がありました。少しずつデトックス(体内にたまった有害物質を排出)して、体内に取り込む食事や化粧品にも気をつけて、自分でアトピーを直すことができました。

原因は人それぞれ違うと思うし一つとは限りません。自分なりに情報を得ながら試してみて、自分の感覚を大切にしてやっていくのがいいのかなと思います。

こちらのブログでは、気をつけたことなどをいろいろ書いていますので、よかったら覗いてみてください^^最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました