アトピー冷え性改善に腸内環境の改善 | グルテンフリーに生姜を活用!

腸内環境の改善に活躍!新生姜の甘酢漬けの簡単レシピ

こんにちは^^このブログはアトピーを改善した経験をもとに、気をつけたことなどを綴っているブログです。アトピーやアレルギーで悩んでいる方に少しでも参考になれば嬉しいです。

今回は生姜について。グルテンフリーをご存知でしょうか?小麦粉料理を摂らないということなんですが、私の場合は小麦アレルギーに陽性反応は出なかったものの、小麦粉を極力摂らないようにしたところ、少しだけしつこく残っていたアトピーが完治しました。

スポンサーリンク

人によってアトピーの原因はさまざまなので一概に効果があるとは言えませんが、腸内環境の改善にはなりますので、いきなり小麦粉をやめるのは大変かと思いますが、まずは知識として知っていても損はないかなと思います^^

グルテンフリーをする際のポイントは、小麦粉を摂らない事と、生姜とウコンを摂る事。詳しくはこちらでご紹介しています。アトピー改善にグルテンフリーで腸内環境の改善を!美容やダイエットにも効果的!

生姜を積極的にとるために、新生姜の時期には気に入って作っていた自家製ガリ、新生姜の甘酢漬け。今回は新生姜の甘酢漬けのレシピをご紹介します^^

スポンサーリンク

新生姜の甘酢漬け(自家製ガリ)の簡単レシピ

新しょうがの甘酢漬け(自家製ガリ)

[材料]

・新しょうが(300g)
・塩(小さじ1/2)
・酢(大さじ1)

甘酢
・酢(100cc)
・砂糖(30g)
・塩(小さじ1/2)

[作り方]

1.甘酢の材料を鍋に入れます。火にかけ砂糖が溶けたらすぐに火を消します。

新生姜の甘酢漬けを簡単レシピ

2.新しょうがはスプーンで皮をこすり剥きます。

新生姜を見たら甘酢漬けが作りたくなる♪

1mmくらいの厚さに切ります。塩(小さじ1/2)をまぶして5分ほどおき、水洗いし、たっぷりのお湯で2分茹でます。

新生姜の甘酢漬けは簡単に手作りできます♪

辛味を抜きたい場合は長めに茹でます。

3.ザルにあけて冷まします。冷めたら水気を絞り、酢(大さじ1)をまぶしてからもう一度よく絞ります。

4.容器に新しょうがと甘酢を入れて冷蔵庫へ。2~3時間したら食べられますが、2日くらいおくと美味しいです。よく漬けたい場合はジップロックなどに入れて空気を抜いて保存すると漬かります。

*容器を煮沸消毒すると、冷蔵庫で1年くらい保存できます。

新ショウガの甘酢漬けの簡単レシピで美味しくできました♪

私はこれを熱々のごはんにのせて食べたり♪生姜ご飯おいしいです。あとはいなり寿司に添えたり、箸休めとして普段の食事に出したり。毎日少しずつ頂いています^^

美味しく、簡単に、腸内環境を改善!健康にも美容にも役立つ生姜のレシピでした~^^

 

★うちではタルタルソースを作るときに刻んで入れたりもします^^

新ショウガの甘酢漬けをタルタルソースに入れても美味しい!

★お弁当にも必ずご飯の上にのっています^^

お弁当のおかずに新生姜の甘酢漬け!

 

◆他にもアトピー改善に気をつけたことを書いています。参考になると嬉しいです^^

アトピー改善にまるかんの宿便取りの青汁で腸内環境の改善!

アトピー改善に気をつけた食事はオメガ3の油で血管の若返りや能力アップ!

アトピー改善にレモン酢、嬉しい効果はダイエットに便秘解消に見肌に血管の若返り!

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました