アトピー改善にグルテンフリーで体質改善 米粉でチキン南蛮レシピ!

グルテンフリーで腸内環境の改善を

アトピーを改善しようと思ったとき、腸内環境を整えることを意識しました☆

最近では小麦粉をこねたときに発生する「グルテン」の腸への悪影響が知られてきて、グルテンフリーという言葉が認知されるようになってきました!小麦アレルギーだけでなく、腸疾患や、アトピーなどのアレルギー体質の改善や、ダイエットにも注目されていますよね^^

小麦粉を食べないなんて何も食べられない!!と思ったんですが、米粉や白玉粉などで結構代用できるんだとわかりました。そんな我が家のレシピをこちらのブログではご紹介しています^^よかったら作ってみてください♪

スポンサーリンク

小麦粉の衣は米粉で代用!米粉の衣でチキン南蛮

今回は大好きなチキン南蛮を、小麦粉を米粉に代えて作ってみました!から揚げや天ぷらなどの衣も米粉で代用できますので、ぜひ作ってみてください^^

米粉で簡単☆チキン南蛮

4人分

鶏胸肉 2枚

<衣>
・米粉 適量
・卵 1個

<タレ>
・砂糖 大さじ6
・酢 大さじ4
・しょう油 大さじ3.5

<タルタルソース>
・卵 3個
・らっきょ 1個(なければ水にさらした玉ねぎみじん切り)
・牛乳 適量
・マヨネーズ 適量
・パセリ 適量

 

①タルタルソースを作ります。

卵3個を固めに茹でます。

茹でている間に、らっきょをみじん切り、ボウルに入れておきます。

ゆで卵を刻み、らっきょのボウルに入れます。

マヨネーズと牛乳、パセリを入れ混ぜます。
ソースなのでちょっとゆるめにするといいかも。お好みで^^

 

②タレを作っておきます。材料を全部混ぜておく。

 

③チキン南蛮を作っていきます。

鶏胸肉を食べやすい大きさに削ぎ切りにします。

ビニール袋に米粉を適量入れます。

次に、削ぎ切りにした鶏胸肉も入れ、シャカシャカ振って米粉をつけます。

全体的に米粉がついたら、卵を割りいれ、袋の上から揉んで全体的にからませます。

さらに、ボウルに米粉をいれ、そこに袋の中の鶏胸肉を1枚ずつ米粉につけていきます。最後は一枚ずつ衣をつけていきます。

フライパンに油をひき、鶏胸肉を揚げ焼きしていきます。

全部揚がったら、フライパンのよけいな油をキッチンペーバーで拭き取り、フライパンに鶏胸肉を戻しいれ、火をつけてタレを流しいれサッとからめます。サッとで大丈夫です!

お皿に鶏胸肉を盛り、残ったタレをかけ、タルタルソースをかけて、めしあがれ♪

この日の付け合せは春キャベツの千切り、レタスもタレがからんで美味しいです^^

文字にすると長いように感じますが、作ってみたらとっても簡単です^^

 

 

☆ちなみに、鶏肉を購入する際に気をつけていることは↓こちら☆

アトピー改善に気をつけた食事は安全な鶏肉の選び方!食事改善を考える

 

◆他にも我が家のグルテンフリーレシピなどを書いています♪

アトピー改善に冷え性対策のレモン酢で鶏の米粉からあげ甘辛レモンだれのレシピ

アトピー改善にグルテンフリーレシピ、白玉粉で作るもちもち枝豆チーズおやき

アトピー改善にグルテンフリー、大豆粉のパンケーキミックスで作ってみた

 

◆アトピー改善に気をつけたことなど体験談を書いています♪

アトピー改善にグルテンフリーで腸内環境の改善を!美容やダイエットにも!

アトピー改善にまるかんの宿便取りの青汁で腸内環境の改善!

アトピー改善で脱ステに使ったデトックスできるビーワン化粧品とは

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました