女性の薄毛 抜け毛 白髪対策の正しいヘアケアとヘアケアの落とし穴 | アトピーなおし隊★アトピー改善ブログ

女性の薄毛 抜け毛 白髪対策の正しいヘアケアとヘアケアの落とし穴

悩む女性急増の薄毛抜け毛白髪予防対策

春から特に気をつけたいヘアケア対策!薄毛や抜け毛に悩んでいる女性はここ数年で急増しています。遺伝よりも日々の生活習慣が大きな要因となる女性の薄毛や抜け毛、白髪は予防対策が大切。外出時やシャンプー、食事で心がけたい薄毛や抜け毛、白髪予防対策をしっかり行って、正しいヘアケアで美髪になろう!

スポンサーリンク

外出時の薄毛や抜け毛予防対策

紫外線が肌にダメージを与えるように、頭皮や髪の毛にもダメージを与えます。紫外線により日焼けした頭皮は赤くなり炎症を起こすことも。頭皮は一度日焼けしてしまうと治しにくく、専用の保湿剤で保湿するなどの対処が必要になります。

特に日焼けしやすいのが髪の分け目。外出時は帽子や日傘を活用するなど直射日光を避けるようにしましょう。また帽子は夏場など気温の高い時期はムレやすくなるので注意が必要です。頭皮がムレると雑菌が繁殖しやすくなり匂いの元になったり、頭皮の環境が悪くなるので薄毛の原因にも。定期的に風を通してあげてください!

シャンプーでの薄毛や抜け毛予防対策

薄毛抜け毛予防対策に正しいシャンプーのやり方

毎日のヘアケアといえばシャンプーではないでしょうか。しかし正しいシャンプーのやり方は習ったことがなく、意外と知らずに自己流で間違えている方も多いもの。

女性の薄毛や抜け毛は遺伝よりも毎日の生活習慣が要因の場合が多いので、正しいシャンプーのやり方を知ってヘアケアを見直してみましょう♪

スポンサーリンク

ますシャンプーする回数は、1日一回がおすすめ。頭皮から出る皮脂は汚れの元にもなりますが頭皮を保護する大切な役割もあります。皮脂をとりすぎると薄毛の原因にもなるので、シャンプーは1日一回にとどめましょう。

また、朝よりも夜寝る前にシャンプーするのがおすすめ。夜寝ている間に髪や頭皮は新陳代謝が活発に行われます。その時に汚れがあると成長の妨げになってしまうので清潔にしてから夜寝るのがおすすめです。

次に、薄毛や抜け毛予防の正しいシャンプーのやり方をご紹介します。

1.髪や頭皮をシャワーで1分以上よくすすぐ。お湯は38~39度で皮脂が落ちます。40度以上は頭皮に負担がかかったり皮脂を取り過ぎてしまいます。これで汚れの8割りを落とすことができます。

2.シャンプーは手でよく泡立ててから髪全体に広げる。濡れている髪は傷みやすいのでシャンプーを直接髪につけてから頭で泡立てるのは控えましょう。

3.力を入れすぎず頭皮や髪を優しく洗う。

4.シャワーでしっかりと洗い流す。洗い残しは毛穴のつまりや汚れの元になり薄毛抜け毛の原因になります。

5.髪の水分を優しく絞る。濡れている髪は傷みやすいので力一杯絞らないこと。多少水分が残っていても大丈夫。

6.コンディショナーをつける。毛先や髪の毛のみにつけること、頭皮にはつかないようにします。

7.コンディショナーをしっかり洗い流す。洗い残しは汚れや毛穴つまりの原因に。

ドライヤーでの薄毛や抜け毛予防対策

薄毛抜け毛予防対策に正しいヘアケアのやり方

シャンプーが済んだら次は髪の毛の正しい乾かし方です。

濡れている髪の毛は傷みやすいので、タオルでゴシゴシとこするのは禁物。優しく押さえて水分をとったら、すぐにドライヤーで乾かします。

ドライヤーはお風呂上がりすぐに、早ければ早いほど良いです。タオルドライのまましばらくタオルで頭を巻いている方もいると思いますが、濡れている髪が痛むのと、頭皮がムレて雑菌が繁殖し、臭いや薄毛の原因になるのでNG!

お風呂上がりに顔の保湿ケアが済んだらすぐにドライヤーをかけましょう!

それでは正しいドライヤーのかけ方をご紹介^^

1.ドライヤーは頭からこぶし2個分ほど離しながらかける。近すぎると熱で髪が痛むので離してかけます。

2.頭皮からしっかりと乾かす。毛先は乾きやすく乾燥しやすいので頭皮から乾かします。

3.ドライヤーを軽く振りながら風をあてる。一箇所が高温になることを避けるためです。

4.仕上げに冷たい風をあててキューティクルを整えて完成です。冷風を当てることで開いていたキューティクルが閉じ艶がでます。

食事での薄毛や抜け毛予防対策

薄毛や抜け毛対策には日々の食生活も大切です。髪の毛の原料はタンパク質。タンパク質を摂るのでおすすめなのが牛肉です。牛肉にはタンパク質のほか亜鉛も入っており、亜鉛は髪を作る細胞を活性化させる働きがあります。

よくワカメなど海藻類が髪に良いと言われていますが、海藻類に含まれる栄養素も髪には必要な栄養です。ただいくら栄養をとっても髪の原料であるタンパク質がなければ良質な髪にはなりませんので、まずはしっかりとタンパク質を摂取することを意識しましょう!

他にもおすすめの食材は、髪の毛の黒い色をつくる働きのある銅を含んでいるカシューナッツや、血流をアップさせる働きのあるビタミンEを含む小松菜も、薄毛や抜け毛予防におすすめです。

牛肉と小松菜とカシューナッツを一緒に炒めても美味しそうですね^^

薬で薄毛や抜け毛予防対策

日本で唯一、発毛効果が確認されている薬「ミノキシジル」。血管拡張作用のある薬で、濃度が濃いものは処方してもらう必要がありますが、濃度の薄いものだと薬局で売られています。

白髪予防対策

白髪や髪の毛の癖は遺伝もありますが、生活習慣でだいぶ改善できます。まず大切なのが自分の体を大切にするということ!

栄養不足、食事制限のダイエット、暴飲暴食などの食生活の乱れや、睡眠不足、運動不足、ストレスなど体にとって悪いことは、メラニンを作る色素細胞を低下させることになり、白髪を増やす原因になります。

よく白髪を抜くと白髪が増えるとも聞きますが、実際には増えているのではなく、抜いたところからまた白髪が生えてくるので増えたように感じるようです。

ただ、白髪を抜いたときに毛根を痛めてしまう可能性があり、そのことが薄毛や抜け毛に繋がる可能性があるので、できれば根元を切るかカラーリングすることがおすすめです。

また、白髪予防には鉄分を摂る食事を心がけるのもおすすめ!鉄分は黒髪の元になるメラニンを生成する働きがあります。先ほどの薄毛抜け毛予防の食事と合わせて、日頃から意識して食事に取り入れてみてください^^

いかがでしたか?難しいことはなく日頃から気をつけられそうなことばかりですよね^^私も白髪が気になっていたり、もともと頭皮アトピーがあり抜け毛には気をつけていたのでさらに予防していきたいと思います!

◆頭皮アトピーの薄毛抜け毛対策や育毛ケアについてご紹介した記事はこちらです、よかったら読んでみてください^^頭皮アトピーだった私のフケと抜け毛のおすすめ対策!

最後まで読んでいただいてありがとうございます^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!